新着情報

Round 01 Qatar Free Practice 3

開幕戦のFP3で中上が7番手タイムウィライローはセットアップを進めて21番手


カタール・ロサイルインターナショナルサーキット: 2016年3月18日(金)


コンディション:ドライ
気温: 22℃  路面: 22℃


開幕戦カタールGP二日目の3月18日、Moto2クラスのセッションは午後7時55分(日本時間19日午前1時55分)から、45分間のフリープラクティス3回目(FP3)が行われた。IDEMITSU Honda TEAM Asiaの中上貴晶とラタパー・ウィライローは、前日からさらにマシンセットアップに磨きをかけ、決勝に向けた準備を着々と進めていった。
中上が昨日抱えていたクラッチとシフティングの課題は、チームスタッフが夜遅くまで作業をして完璧な解決をみた。彼らの献身的努力に報いるため、中上は渾身の走りでさらにラップタイムを更新していった。セッションを終えた中上のベストは1分59秒854で、今日の7番手につけた。
ウィライローは、決勝を見据えたユーズドタイヤでの走行に徹した。昨日は第一セクターの走りを改善項目として挙げていたが、今日の走行ではブレーキングや切り返しなども向上して戦闘力を増し、2分00秒597で、この日のタイム順位では21番手につけた。
明日の土曜は、午後6時55分(日本時間20日午前0時55分)から45分間のFP3が行われる。


中上貴晶(7th, 1’59.854, +0.592)

「メカニックたちが昨夜夜遅くまでがんばってくれたおかげで昨日の問題は完全に解決された。普通に問題なく走れるようになってタイムも安定している。決勝を見据えたセットアップも着実に進んでいる。明日の予選では、がんばってフロントローを目指したい」

ラタパー・ウィライロー(21th, 2’00.597, +1.335)

「今日は前後ともユーズドタイヤを装着してレースシミュレーションを実施した。ラップタイムも安定しており、いい内容だった。明日の予選に新品タイヤで走行したら、タイムアップを狙える自信がある。予選ではトップ15につけるラップタイムを目標にしたい」

岡田忠之-チーム監督

「今日は、両選手ともユーズドタイヤでの走行に徹するセッションだった。中上は、最終的な細かい詰めの段階に差しかかっており、ラタパーもフレッシュタイヤでタイムアップを期待できる。予選での好グリッド獲得は決勝戦略にも重要なので、明日は両選手とも全力で良いポジションを獲得してほしい」



IDEMITSU Honda Team Asia Men Step Forward in Doha


Losail International Circuit : Thursday, March 18 2016


Weather: Dry
Ambient: 22℃:Track: 22℃


The second day of the Qatar GP had only one session for Moto2 class, with FP3 staring 19:15 local time (GMT +3) for 45 minutes duration. Takaaki Nakagami and Ratthapark Wilairot found further improvement of their bike and refined their competitiveness.
Thanks to the team staffs’ tireless effort, clutch and shifting issue that Nakagami had on his bike yesterday has completely fixed, which enabled the Japanese 24 years old to give 100% for FP3 session. Nakagami set seventh fastet in this session with 1min59sec854.
Wilairot concentrated on his pace and tried race simulation putting used tires for front and rear. He also improved his riding in sector1, which he felt some difficulty with braking and changing directions. The Thai rider posted 2min00sec597 for his best lap time with twenty first fastest for today.
Tomorrow’s qualifying practice for Moto2 class is starting at 18:55 local time.


Takaaki Nakagami (7th, 1’59.854, +0.592)

“Thanks to my mechanics’ hard work, the issue he had yesterday was completely fixed and now I can ride without any problem. My lap time is consistent and we are going on the right direction for the race. I give everything to get the front row tomorrow.”

Ratthapark Wilairot (21st, 2’00.597, +1.335)

“Today we tried race simulation with used tires for front and rear. My lap time was consistent and we worked well. When we put new tire on in tomorrow's qualifying, for sure we can improve our lap time. My target for the qualifying is going within top15.”

Tadayuki Okada - Team Manager

“In today’s session, both of our riders concentrated on their rhythm with used tires. Nakagami is finalizing the setting, while Ratthapark can improve his lap time more when he puts fresh tires on. I expect both of them will do their maximum to obtain good grid positions, since it is very important for the race tactics.”